人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

メジカ・ネイリ・真鯛・ハマチ・ニベ・石鯛

最初に帰ってきた”ハッピータイム”さんは狙いの真鯛釣れず、チダイ他(自己申告なので本当は?)

次ぎに帰ってきた”あすなろ”さんはメジカやネイリを釣ってきました。
a0132631_2056530.jpg


”カネトク”さんが帰ってきたので「どうでした?」
「いかん、いかん。カツオが全然釣れん!」  「そうでしたか・・・・」とクーラーを降ろすのを手伝う。
重かったので一応中を見せてもらうと・・・
a0132631_17123781.jpg

真鯛は72cm。ニベはもっと大きかったです。
「釣っちゅうやん!」 038.gif 「けんどこれ釣りに行ったがやないも!」 015.gif だそうです。
余裕と言うか、なんというか、こりゃだいぶん取材逃したのがあるかも・・・! 

今日はカツオ狙いの船がずいぶんでていたようですが、あまり釣れてない模様。潮の動きもゆるいらしい。


で次に帰ってきたのが”グッドクラップ”さん。 重たいクーラーをフォークリフトで降ろしていると・・・
a0132631_1719359.jpg

「持って帰りや!」 「エイだけに、えい!(いらない)」011.gif

クーラーの中には・・・
a0132631_17204168.jpg

5-60cmクラスの型の良い真鯛が数枚。  しかも下にはコウロウが・・・
a0132631_17223574.jpg

明日の準備に居合わせた”ラグナ・アルバトロス”さんも「カツオよりこっちが固いね!」

みなさん、ポイントは大型でした。
”カネトク”さんが釣っているときにボートのすぐそばを船の幅くらい(2.4m)のサワラが泳いでいったそうです。 (Short nose spierfish フウライカジキかも?) 突きんぼの銛(モリ)があったらねぇ! 海は何があるか判りません。013.gif

  

by ta-marine | 2010-09-17 17:36 | 釣果報告 | Comments(2)

食べるラー油

最近、はまってます!

         食べるラー油
a0132631_15305212.jpg

いろいろ買って試しました。 右のは浜松駅で買ったアサリの佃煮タイプ。

一般的にはフライドガーリックはじめ大きな具がたくさん入ったものが多く、冷奴に掛けたり、きゅうりに掛けたり・・・・
サニーマートさんのふりかけのコーナーにあった「ふりかけラー油」もピリカラで具を細かく刻んであり、美味しかったですね!


でも、たまりん的に1番はこの「漁師のラー油 かつお入り」 これが1番!
a0132631_15451673.jpg


ご飯に掛けるのが一番美味しいですね!製造元は「ど久礼もん」 。そう、大正市場のある土佐久礼です。そういえばここの「カラヤン」という辛子味噌買ったなぁ! 
先日高知新聞でも漁師のラー油が紹介されていましたが、1日に200個しか作れないとか・・・・。

サニーマートさんでは、お魚コーナーに置いています。是非お試しを!
  

by ta-marine | 2010-09-16 15:49 | グルメ | Comments(2)

コンサートと真鯛のフルコース

さて、日曜の夜は”ホワイト・イーグル”さんのバンドのコンサートの案内を頂き。喫茶アルテックへ・・・
a0132631_2139485.jpg

バンド名は「SweetLions」 、ベンチャーズノのコピーをされています。
a0132631_21402164.jpg

2時間たっぷりのライブはレパートリーの多さにびっくり! 迫力ある演奏の合間はファーマー土居さんのMCで終始和やかなコンサートでした。
a0132631_22492794.jpg

Yonmamaが”EAGLE5”さんに花束を渡して、マリーナの宣伝もしていただきました。001.gif


コンサートの後、”SeaBreeze”さんに頂いた真鯛を持って行ったお店が・・・・
a0132631_21473083.jpg

以前にもご紹介した  「一凛屋」 

続きはこちら・・・

by ta-marine | 2010-09-14 23:02 | グルメ | Comments(0)

ジギングでイシナギ

今日は風の中2隻出航!大型周辺で頑張りましたが、ベイトも見えず釣果は振るわなかったようです。 ただ、潮はいい感じで動いていた模様!

本日、アオリイカ名人の”遠心丸”さんから釣果レポート頂きました。
先週末幡多入野沖で、アングラーは息子さんの勇気さん。
a0132631_21574636.jpg

あっ! 左のね! 右はベイト  ってウソ! イシナギ110㎝推定22㎏だそうです。
a0132631_215954100.jpg

水深180㍍から220㍍ジグは330から400㌘のディープジギングでした。
大きいですね! しかし魚の大きさもさることながら凄い体力ですね!200mでウェイト400gとは・・・!

おめでとうございます!    041.gif038.gif



追伸・・・・
a0132631_22151215.jpg

先日高知新聞で紹介されたオバケエガニを私の友人が追跡していました。
   ↓    ↓    ↓    ↓
http://rikuobike.exblog.jp/13219983/  

  

by ta-marine | 2010-09-13 22:09 | 釣果報告 | Comments(0)

”SeaBreeze”さんが またも快挙!

a0132631_17273234.jpg


先ずは、いつも昼には帰ってきてマリーナで昼食をとる”チームひりゅう”さん。
ライトな釣りで立派なサイズの真鯛を船長さんが・・・。
a0132631_17302569.jpg

60cmありました。 釣ったとこは大型の70mだったと思います。


”SeaBreeze”さんが帰って来たのは5時ごろ。マリーナスタッフがクーラーを降ろそうとして断念!
フォークリフトを乗ってきました。
a0132631_17344041.jpg

降ろしたクーラーからは、次から次へと大型の魚が・・・
a0132631_17424067.jpg

画面に入りきれそうに無いので、階段の踊り場から・・・地面が焼けているので、氷で冷やします。

これで全部。凄いですねぇ! 005.gif
a0132631_17443171.jpg

Yonmamaも驚き! 今回はほとんどの魚を頂きましてスタッフと分けました。ありがとうございました!001.gif

「どこで釣ったが?」と聞くと、いつも教えてくれていたのに口を閉ざして 「・・・」
「昨日とおんなじところやね!」 「・・・」  まぁ仕方ないですね!これだけの魚が居るところは私でも教えたくないです。

一番大きなのは、86cm!自己記録を1cm更新したそうです。おめでとうございます!038.gif
a0132631_1749617.jpg

どの鯛もよく肥えていて、大きなのは・・・
a0132631_175006.jpg

7.2kgでした。 いつもの秤が小さく見えます! 
039.gif039.gif  
 こんなの釣り鯛!


    

by ta-marine | 2010-09-12 18:07 | 釣果報告 | Comments(0)

大型真鯛・メジロ・カツオ

今朝は、花海道(はなかいどう)沿いに走って出勤しましたが、海はいい凪でした。
7隻出航うち2隻はレンタルとウェイクボート。


a0132631_1912612.jpg

早めに帰ってきた”ふくみみ丸”さんは・・・70cmクラスのメジロ5本。
a0132631_1914982.jpg

高知沖60m。大型じゃないそうです。


ウェイク組みも帰ってきて・・・・
a0132631_194575.jpg

今日のチャンピヨン! ”SeaBreeze”さん
a0132631_1945183.jpg

これだけではありません。全部で「こんだけェ~!」
a0132631_1955824.jpg

ちなみによく太った大きい真鯛の重量は!
a0132631_1963992.jpg

カツオもなかなか大きかったですよ! おめでとうございます!001.gif
ポイントは「東」とだけ教えてくれました。026.gif

   

by ta-marine | 2010-09-11 19:12 | 釣果報告 | Comments(0)

超BIG! 巨大ハタ釣り YouTubeより

a0132631_17211828.jpg

以前、ファンタジーさんが大正地(土佐バエ)で釣ったのが130kgくらいだったかな?
高知新聞に写真が載ってて、城西館さんが買い取ったそうです。
城西館さんでは、レストランに新聞の切抜きにメニューを添えて出したらすぐに売り切れたそうです。

しかしここまで大きなのが地球上に居る事を知りませんでした。 子供が飲み込まれそうです。



1ポンドは0.453 592 37 kgだから600ポンドは約270kg。ちょっとオーバーな気もしますが・・・。
ロッドを船べりに当ててはいけませんね!

こちらの動画は長いですが、水中の様子も見られます。うじゃうじゃ居ます。

500ポンドは約227kg。やはりオーバーですね!
何度も見返すと、ファンタジーさんのと同じくらいです。でも、凄く近くでウジャウジャ居るのが凄いです。
私もフロリダで釣りをしたことがありますが、トローリングで小さいシイラと、投網でベイトを捕まえて、沖に出てカイトフィッシングの予定が風が無く、そのままライブベイトで20kgくらいのキハダを釣ったくらいです。
こんなのが釣れるんだったら、やってみたかったなぁ!007.gif


こちらはハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)。これは高知の海にも居ますが、ここまでは大きくないですね!
なんと活き餌が中型のエイ。


海は恐い! 002.gif    ボートはカラフルで綺麗! 049.gif


ついでにカイトフィッシングのご紹介。
a0132631_18161236.jpg

ビーチからでもできます。高知だと冬場、北風が吹くときに仕掛けを沖に出せます。
ボートからだと、ナブラの風上にボートを止めて、バショウカジキやキハダを狙います。
活き餌にセットしたラインが魚から見えないので、目の良いマグロ類でも釣りやすいのです。

お店にある異常に短いロッドは実は凧揚げ用でした。
また、挑戦してみたいですね! SPADAさん! 001.gif

          

  

by ta-marine | 2010-09-10 17:03 | エンターテイメント | Comments(2)

大真鯛・カツオ・メジロ・大ウスバハゲ

台風で魚も空腹だったのか、土佐湾貸切で”Ocean gg”さんが大漁です。
a0132631_15335377.jpg

氷が無くなり、大きい方のクーラーも入らなくなっての帰港。

鯛は70cmオーバー
a0132631_15351777.jpg

ウスバハゲもこんな大きいのは見たことがありません。

大きいカツオは2.85kgありました。 場所は大型でした! おめでとうございます。041.gif

   

by ta-marine | 2010-09-09 15:38 | 釣果報告 | Comments(0)

浜松 べんがら横丁

台風の影響で出航できませんが、高知は被害もなくよかったです。

ヤマハの会議で浜松に行って、台風と入れ違いに帰ってきました。

瀬戸大橋って鉄骨が邪魔で写真撮れないですね!
a0132631_23521559.jpg

2011年ニューモデルボートを紹介されて、販売方針や来年のテーマを聞いてきました。
ニューモデルはなかなか斬新なデザインでいい感じ。まあ、今月末まで公表できないので、また今度しっかりここで紹介します。お楽しみに!

で、なんでカテゴリーが「グルメ」かというと、懇親会の後、またまた「ラーメンでも・・」というパターンでY2kメンバーで行った「べんがら横丁」の紹介。
a0132631_01494.jpg

太田キャプテンの後について屋台村風の中に入ると
a0132631_015936.jpg

ラーメンのはずが、何故かラーメン屋さんを通り越し
a0132631_034152.jpg

串かつ屋さんも通り越し
a0132631_043286.jpg

入ったのがここ。
a0132631_0315016.jpg

「ソウル家」って、焼肉じゃん! でも、まあラーメンもあるのかな?と思いきや・・・・
いきなり太田キャプテンがハラミとロースを注文! 「え~!」
それなら、とたまりんは定番のユッケと生レバー。しかし生レバーは売り切れ
a0132631_0183556.jpg

左奥が福井県の島田商会の島田さん、右奥が和歌山はマリンルームオオタの太田店長と隣がスタッフの福本君。
手前左が愛媛はブルーエンジェルの友澤君に右が我が高知県は宿毛の川村モータースの川村君。彼が食べているのはユッケビビンバ。彼はこのあとも焼肉を食べながら激辛鍋焼きラーメンを平らげた。
こちらも負けじとプルコギを注文。
a0132631_0235781.jpg

これは韓国風すき焼きで、(定食のプルコギは焼肉風肉と野菜炒めだそうです)固めの太い韓国ネギがたくさん入っていて、みんな「旨い!」と頬張っていました。
で、激辛の鍋焼きラーメンを食べているメンバーを尻目に、たまりんは韓国風冷麺
a0132631_010086.jpg

これは、濃い味の後に食べたから、今一でした。ほんとは酢を入れて調整するんだと思うんですが、嵐のようにやってきた我がままな客におばさんが対応し切れてない感じ・・・
続いてカルピ! 炭火で焼くから美味しい!
a0132631_055919.jpg

何でやねん!  と、突っ込む間もなく、ホルモン
a0132631_072069.jpg

これら、単品で¥600~¥1.500と非常にリーズナブル&味もタレも上々です・
             ってそうじゃない!食べすぎ!    037.gif

べんがら横丁は浜松駅正面出口から少し左向け、歩いて5分ほどです。
                                                   001.gif
               

by ta-marine | 2010-09-09 00:50 | グルメ | Comments(0)

瀬戸内海を切り開く?「ファスナーの船」:瀬戸内国際芸術祭

今日は、台風のうねりの影響で出航なし。

a0132631_21473438.jpg

 「ファスナーで海を開く」それだけを言われても、意味がわからない人が多いかも知れないですね。
発想に気づいてから約8年、ひとつのアイデアが形にりました。
アーティスト鈴木康広の作品「ファスナーの船」。

上のファスナーがこのように
a0132631_21475636.jpg

飛行機から走っている船と曳き波をみて思いついたそうです。



しかし、芸術作品だからいいけど、こんなの「下取りして!」って言われたら困りますね!008.gif

この作品について、詳しくはこちら

by ta-marine | 2010-09-06 21:52 | エンターテイメント | Comments(0)