ヤマハ発動機株式会社ME事業部袋井南工場見学その1

月曜は、静岡県袋井市にあるヤマハの施設を3箇所見学に行ってきました。

先ずご紹介するのは、ヤマハ発動機株式会社ME(マリンエンジン)事業部袋井南工場
a0132631_23341977.jpg

すぐ近くに東名高速や新幹線が通っていて、向かいにはこんな大手の工場も!
a0132631_23535988.jpg


ここは船外機工場ですが、ここでは、主に150馬力以上の大型船外機とスターンドライブを製造しています。小型中型は九州の八代工場と1部の小型はヨーロッパで製造されています。

エントランスから入ると広いロビーに歴代の船外機が展示されていました。
a0132631_2337265.jpg

a0132631_23391054.jpg

a0132631_23391614.jpg

ヤマハ発動機初の船外機「P-3A」。これは新たに再生された雰囲気がありますが・・・・
a0132631_23394136.jpg

こちらのP-7Aは、オリジナルっぽい。 レトロなロゴと音叉マークがいいですね!
a0132631_23415183.jpg

a0132631_23415898.jpg

このP450あたりになると、たまりんも太平洋マリンに入社した頃、まだ時々修理に入って来てましたね! 点火装置もCDIでなく、ポイント式でした。プロペラもスプラインシャフトのボス排気でなく、シェアピン方式。
a0132631_23442657.jpg

カウルも数年前の25Bの面影がある25馬力!
a0132631_23444322.jpg

初めての4ストローク船外機F9.9A
a0132631_235055.jpg

こちらは、ボートショーでも展示していた、最新のF300Aのカットモデル!
a0132631_23505252.jpg

あとのスケジュールが詰まっているため、ロビーでゆっくりできたのは、見学のあとでした。

最初に2階の会議室に案内されて・・・
a0132631_021855.jpg

ヤマハ船外機の歴史のようなビデオを見て、世界の船外機市場や工場の概要の説明を受けました。
a0132631_062957.jpg

ヤマハ船外機は、世界シェアNo.1!( ^o^)b 全世界180カ国で使用されています!
a0132631_023913.jpg

2008年に新しく建てられた工場では、約580人の人が働いていて、雨水の再利用など、環境に優しい造りになっているそうです。

このあと、工場の製造ラインの見学をしたわけですが、ここから先は残念ながら撮影禁止と言うことで、ご紹介できません。(>0<)ワーン


次回、まだまだ続きます! (^_^)V


        ボート・船外機販売・修理/ボート免許教室・更新講習受付
         マリンのことなら、免許取得から販売・アフター・保管まで


              高知市五台山タナスカ 4984  TEL 050-3308-5606
               太平洋マリン   http://www.taiheiyomarine.com/
[PR]

by ta-marine | 2012-06-07 23:59 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)