ヤマハビジネスミーティング  ・・・1

ビジネスミーティング・・・・要するに、ヤマハさんのNEWボートの発表と試乗会、来年度の方針や販売戦略を聞く会です。
初日はマリーナ浜名湖にて、商品説明と試乗会・・・
a0132631_18393434.jpg

本当は、NEWモデルは10月1日発表なので、ここでは未だ掲載できませんので、慎重に記事を書いています。
そうですね、上の写真には小さく写ってるかな?・・・・・・・・いえいえ、丁度右のテントの向こう側ですね! あとは、丁度写真を撮っている私の背中のほうに係留されています。

最初に目に入ってきたのがこのド派手なカラーリングを施された・・・・・
a0132631_18433652.jpg

S-QUALO S/D・・・・・・   そうです、スターンドライブ艇。
a0132631_18444299.jpg

これは、もうカタログもありますので、掲載OKですね!  VOLVO D4/260 で、最高速は33knot!

この写真はD4/.300。
a0132631_18482949.jpg

少しだけ、走りのイメージを体感してください!  
引き波の形の変化から、いかにこのボートがプレーニングするまで早いか?が判ると思います。


いかがですか? 価格も違いますが、アウトボードよりはハルも伸びて加速も良いです。このボートには、このディーゼル音の方が似合うようです。  F300仕様の詳細は→こちら



        ボート・船外機販売・修理/ボート免許教室・更新講習受付
         マリンのことなら、免許取得から販売・アフター・保管まで


              高知市五台山タナスカ 4984  TEL 050-3308-5606
               太平洋マリン   http://www.taiheiyomarine.com/
 
[PR]

by ta-marine | 2011-09-21 19:00 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

JAPAN INTERNATIONAL BOATSHOW 2011 その4 ヤマハブース2

それでは、ヤマハブースでボートのご紹介。
a0132631_8293243.jpg

YF-23Fは去年発表されたYFシリーズでも1番新しいモデル。ブリッジサイドの切れ込みを深くして、視界が悪いときでも前方を見やすくしました。
標準のバウレール等をオプション設定として価格を押さえ、お好みのオプションで自分のスタイルに合ったボートに仕上げられます。
a0132631_8295882.jpg

ロングセラーになったラクシアは、今回内装をリニューアルしたそうですがチェック抜かってました。
a0132631_833252.jpg

ヤマハウェブサイトより
a0132631_9484051.jpg


こちらに続きます。
[PR]

by ta-marine | 2011-03-10 08:34 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ヤマハ2011モデル S-QUALO(エス・クワロ)

a0132631_1152922.jpg

9月28日、新西宮ヨットハーバーにてS-QUALO(エス・クワロ)試乗してきました。
今日明日(10/2-3)は一般お客様向けのボートショーを開催していますので、試乗も出来ますよ!
a0132631_1155254.jpg

先ずは、NEW V6-300馬力のサウンドと走りのほどをビデオでご覧ください。


a0132631_1162498.jpg

ヤマハでは久々に内装のシート&ソファにファブリックを使用。背もたれ部を明るめのカラー、座面を暗めのツートンに! 全体的には明るいイメージです。
ドライバーシートも無理をすれば二人座れそうなほど大きめ。左ソファの前側の背もたれは斜めになっていて、もたれるとスゴク楽チン!


a0132631_1164415.jpg

コクピットのスポーティーなステアリングホイールのセンターにはヤマハの音叉マーク。右上にはバウ&スターンスラスター(オプション)のスイッチが並ぶ。
2箇所にある大き目のエアコン吹き出し口からは結構な風量の冷気が出てくる。インバーターなので真夏のピーク時には、ウィンドウにフィルムを張ったり、カーテンを付けるなど工夫が必要かも知れませんが、ほとんどのシーズンはカバーできそうです。
新型V6エンジンの大容量発電機能(70A)とソーラーパネルにより、満充電からアイドリング3時間、クルージング3時間の割合でエアコンは6時間使用可能だそうです。


a0132631_1171324.jpg

外から見るとカーブを描いたサイドウィンドウのシルエットですが、内側はこのような窓。


a0132631_118428.jpg

ヤマハ艇のトイレスペースは他社製と比べていつも広めですが、このエス・クワロのはまた一段と広い。


a0132631_1182856.jpg

バウバースはスクエアーなバウラインの効果で開放感を感じるほど広い。輸入艇がよく付けているようなミラーも設置。
Yonmamaもゴージャス?な雰囲気にご満悦!
a0132631_1112021.jpg

キャビン入り口にはギャレー、外に出るとシャワーも。
a0132631_11271569.jpg
a0132631_11305824.jpg

充電用の陸電コンセントはオプション。
a0132631_12103423.jpg


S-QUALOとはヤマハさん得意の造語で、
「Squalo」とはイタリア語で「鮫」という意味。
強調されたSはこのボートの商品コンセプト
■F300ベストマッチのSpeed性能 
■次世代のSquareでSolid(立体的)なハル 
■船側のブレードが生み出す圧倒的なStability(横安定)性能
                                  だそうです。
写真は無いですが、このボート、スタン船側にジェットのスポンソン(漁船で言うローリングチョップ)のようなものが一体成形されています。ハル横の立体的なデザインからも強度を兼ね備えていると思いますが、ハル成形時のメス型は左右に分かれる割り型になっています。

a0132631_1155257.jpg
a0132631_11551755.jpg
a0132631_11554033.jpg


いかがでしょうか? 試乗艇が1艇のみで、まだ四国にも回ってきませんが、今後広島(10/9-10)でもご覧いただけると思います。


次回は、新型UF-29Fのご紹介です。


ボート・船外機販売・修理/ボート免許教室・更新講習受付
          マリンのことなら、免許取得から販売・アフター・保管まで


               高知市五台山タナスカ 4984  TEL 050-3308-5606
               太平洋マリン   http://www.taiheiyomarine.com/
[PR]

by ta-marine | 2010-10-02 12:12 | 展示ボート・新艇 | Comments(2)

YAMAHA ニューモデル 2艇

会議では明日まで発表しないようにと言われたのに、ヤマハのウェブサイトに少しだけ発表していましたので、お知らせいたします。
ブログネタも新鮮でないといけませんから・・・

a0132631_17145141.jpg

S-Qualoのページはこちら

a0132631_17213540.jpg

UF-29Fはこちら

Yonmamaとの試乗ビデオは後ほど・・・お楽しみに!  003.gif
[PR]

by ta-marine | 2010-09-30 17:25 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)