津波避難用救命ボート! LBS25E

去る8月6日、たまりんYonmamaは大阪府は豊中市にある「ミズノマリン」さんを訪問しました。
a0132631_11574541.jpg

今年のボートショーでYonmamaがえらい気に入った自走式救命ボートの商品説明会に招待いただいたから・・・
a0132631_1157474.jpg



先ず、事務所の奥の会議室に行くには工場の中を通って行く・・・
a0132631_1158370.jpg

ここを訪れたのは2回目です。相変わらず綺麗に整頓されています。奥にはMANのエンジンも!
a0132631_1158444.jpg


一通り説明が終わって、現物のお披露目! ま、見るのは2回目ですけどね!
a0132631_1224119.jpg
全長5mの船体の中は非難時の為のシートスペースには、シートベルトが25人分!
a0132631_1224947.jpg
この艇の特徴は、エンジン付だから津波と一緒に沖に流されても自力で帰ってこられるのが特徴!
a0132631_1225616.jpg

a0132631_1224947.jpg
エンジンを掛けるためのバッテリーの日頃の補充電は、ソーラーでも可能ですが、陸電用のコンセントもある。
a0132631_1275783.jpg
オプションでトイレも付けられる。
a0132631_1275237.jpg
そのほか、上から水を掛けながら走行できる耐火仕様や・・・

50人乗りのLBS50E(7.5m)や、エンジンレス仕様もあります。
a0132631_1225442.jpg


Yonmamaがツナギで一生懸命仕事している18歳のマーク君を気に入って、水野社長と一緒に記念撮影!
a0132631_11574961.jpg

これが必要になるのは嫌ですが、もしその時にこれがあれば・・・ 20数人の命が救えることが出来れば・・・・
命はお金で買えないけど、これがあれば・・・? って思います。

ということで、
当社も代理店になりましたので、地元でご要望の方はお問い合わせください!001.gif



ps:先日運輸局の近くを通りかかって、たまたま見つけました!
a0132631_12142384.jpg

新聞に丁度出てましたが、旭食品さんが高知市に寄付されたそうですね!「わんぱーく高知」に設置するそうです。  IHI社製。
a0132631_1228689.jpg
大きなフェンダーで囲われてますが、大きさはほぼ同じくらい。
a0132631_1217778.jpg
プロペラは無いですね!
a0132631_1228419.jpg
価格はLBS25Eの2倍近くするらしい・・・・



        ボート・船外機販売・修理/ボート免許教室・更新講習受付
         マリンのことなら、免許取得から販売・アフター・保管まで


              高知市五台山タナスカ 4984  TEL 050-3308-5606
               太平洋マリン   http://www.taiheiyomarine.com/
[PR]

by ta-marine | 2013-08-23 12:37 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ボートショー2013 part.3

チョット時間が経っちゃいましたが、第3弾!

ヤマハブースの近くにあった「リガー・マリン」さんのコーナー!
a0132631_812755.jpg

水中ライトを円筒形の水槽にバブルと一緒に展示。ここの水中ライトは国内では一番安く、2隻のSR-Xに装着しました!
a0132631_812976.jpg



次はトヨタ
26FTのコンセプトボートが展示されていました。
a0132631_8165489.jpg

アフトデッキは広々!
a0132631_8165412.jpg

「クラシックなイメージを・・・」と言うことでしたが、いつもながらトヨタさんのニューボートの展示、完成度低すぎ!デザイン垢抜けてない・・・ 
一昨年の35ftも! 今年は少しよくなってたけど、フローティングのコーナーに有ったから、機会があれば後日紹介します。
ま、そんな言葉は説明してくれてる営業マンさんには一言も言えず、勧められるままコーヒーをご馳走になってると、前のステージで開会式が始まりました!
a0132631_8165783.jpg




次に訪れたのが「ミズノマリン」さん
a0132631_8244141.jpg

営業の伊谷さんが私を見つけて満面の笑顔でご挨拶に!
a0132631_8244426.jpg

「今年はエンジンの展示少ないねぇ~」
a0132631_8244652.jpg

でも、ここのブースは今年マスコミ取材が凄かったらしい・・・・ 
何故なら    このボート!
a0132631_8294898.jpg
a0132631_8295386.jpg

そう!救命ボート! 連日TVでボートショーの紹介の都度、取り上げられていました。

ミズノさんは、インボードエンジンのリパワーリングで業績を伸ばしていました。当社も"金次郎丸”さん(当時SF-35)にボルボの搭載をしてもらったことがあります。
しかしバブルがはじけて、今ではそんな景気のいい商談は全国的にほとんど無い。ミズノさんは、そんな景気動向をいち早く察知したのか、随分以前からこの救命ボートのメンテナンスに着手していました。
これらのボートは大型船に搭載されていて、当然法的に定期点検が義務付けされています。平たく言えば「喰いっパグれがない」んですね!
それで、2年目の東北大震災があって、こんなボートがみんなの興味を引いたんでしょう!

”Yonmama"はそんな事情も関係なく、このボート見て「可愛い~!」「欲しい~!」の連発!
「うん、うん、良く見ると可愛いね!」
a0132631_8441113.jpg
どっちがやねん!

とにかく乗り込んでみた・・・
a0132631_841740.jpg
23人乗りで結構広い!(JCIでは12人乗り)
操縦席は後の中2階。
a0132631_8423767.jpg
見晴らしもなかなかのもの!
a0132631_84245100.jpg
いろいろシュミレーションしてみた!
仮にこれを購入したとして(700万円)マリーナで、体験イベントに使ったり、対外的にそれなりにアピールもできるとして、実際コレにお世話になる時はどこに置いとけばいいんだろう?
ボートヤードだと、2階の事務所に逃げるだろうし、2階に逃げてもだめな時って・・・・
じゃあ、2階のベランダから乗り込むのがベスト?普段使えないじゃん!

そうこうしていると水野社長が帰ってきた。お決まりの記念撮影!
a0132631_850317.jpg

そうだ、うちは石油タンクが近くにあるから、この耐火仕様がいい!・・って買うんかい?

速力6ノットです!



        ボート・船外機販売・修理/ボート免許教室・更新講習受付
         マリンのことなら、免許取得から販売・アフター・保管まで


              高知市五台山タナスカ 4984  TEL 050-3308-5606
               太平洋マリン   http://www.taiheiyomarine.com/
[PR]

by ta-marine | 2013-03-28 08:53 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ハイブリッドボート 日本初上陸!

って言う記事がオーシャンライフの6月号に掲載されていましたが、記事の最初のページから1枚めくった右のページの写真に・・・・・
a0132631_2216458.jpg

なんと、ビデオカメラを持って取材中の たまりんが・・・・奥で座っているのはYonmamaでした。
                                                  
このハイブリッドマリンエンジンはオーストリアの「シュタイヤー」製。
十年近く前から日本の代理店であるミズノマリンさんが今回輸入しました。
水野社長とはもう10年くらいのお付き合いで、この試乗会の前日に行われた「ミズノマリン20周年」のパーティーにも招待されて、Yonmamaとお祝いに行ってました。
a0132631_1061333.jpg


続きはこちら・・・・
[PR]

by ta-marine | 2011-05-17 22:17 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)