タグ:ベバストエアヒーター ( 2 ) タグの人気記事

ベバストエアヒーターの修理

以前、ベバストエアヒーターの取り扱いを始めたとブログで紹介しましたが、当社ウェブサイトでもアピールしていたところ、修理の依頼がありました。
でも、ボートではなく、キャンピングカー。 なんでも、できる仕事は受けて、講習を受けに横浜まで行った旅費を稼がないと・・・026.gif
a0132631_21372939.jpg

この車には、もう10年選手になるAT2000が装着されていました。

症状は、 「点火しない」 。
エラーメッセージを見ると点滅5回なのでフレームセンサー不良。
シートの下に本体が着いていました。
a0132631_21453592.jpg

早速取り外して、ばらしてみます。
a0132631_2147544.jpg

ボディーを外すと、中のホコリが10年の歳月を物語っています。
a0132631_2148371.jpg

次にモーターファンと熱交換器部分を切り離します。
a0132631_2150226.jpg

このヒーターはこんなに小さくてシンプルなのに、すごくおりこうさんで、マイコン制御で、自己診断機能もあり、ホント良くできています。

10年使うと、もうバーナーも半分近く溶解していました。(左) 右が新しいバーナー。
a0132631_21545859.jpg

パーツ交換後、慎重に組み立て、ファンがスムーズに回るか確認。
取り付け場所のゴミやホコリも掃除してから再取付。給排気管と燃料ホース、燃料ポンプの配線を繋いで試運転。
a0132631_2202937.jpg

無事点火して、温風が出るようになりました。出てくる風はすごい熱いです。
バーナーを交換した成果ですね!038.gif

 この方は、通常のデンソーヒーターも同じところに取り付けて、使い分けされているようですが、ベバストならエンジン停止中に使えるし、温風の温度は比にならないでしょう。

G/Wに間に合ってよかったです。楽しい休日を!  049.gif058.gif001.gif


現在、当社にはAT3500ST 軽油/24V仕様の在庫があります。
1台に限り、特価にて販売いたしますので、是非お問い合わせお待ちしています。
 045.gif
 
[PR]

by ta-marine | 2010-04-15 22:19 | 修理 | Comments(0)

ベバスト エアヒーター

台風18号、進路がそれてよかったです。

それでも、蒲郡(がまごおり)や浜名湖のマリーナでは、数隻のヨットが船台から落ちるという被害も出たとか・・・・。

3日前から台風対策して、当マリーナは無事?だったようです。

と言うのも、たまりんは出張で東京に居て、今夜遅く帰って来ました。
a0132631_2257386.jpg


ある商品の講習会に参加していました。
2日間の講習で、台風のため1日目を実習に変更。雨の中で作業しました。
a0132631_230838.jpg

2日目は分解と、構造の座学をみっちりとやって、修了証書を頂き、無事指定業者となりました。

何の講習会かと言うとこれ。
a0132631_239966.jpg

ようは車両用FFヒーターですが、これをボートにも取り付けするユーザーを広めようということ。
ヨーロッパをはじめ、日本でもトラックや、特にキャンピングカーではお馴染みのエコ暖房器具。
どこがエコかと言うと、大型トラックの場合、運転手さんがアイドリングでP泊すると、1時間あたり燃料を約1.8L消費するところが、このベバストエアヒーターならわずか180cc(1/10の消費量)
当然CO2の排出も減るので、鳩山総理の公約実現には強い味方となる。
しかも、静かで消費電力もわずかなのでバッテリー上がりの心配もないと言うもの。

他に目をつけているところは、ガソリン仕様もあるので、船外機艇にも取り付け可能。
ボートの場合、特にフロントガラスの曇り取りにも有効ですね!
オプションのタイマーをつければ、事前に暖めておくことも可能。

実は10年ほど前、これを船外機艇に取り付けたことがあります。
国土交通省、大渡ダム管理所の巡視艇のタックル23です。
高知は南国と言えども冬場の山間部は積雪もあり、その寒さは相当なもの。

以前、標高2000mの群馬のスキー場で吹雪に遭遇したとき、外気温がマイナス15℃で、視界が5mという時、車のヒーターなんか全く効かず、ガラスが曇って困ったことがありました。
そんな時、これがあったら問題なかったでしょうね!

まあ、高知でどれだけ売れるかは039.gif?ですけど・・・。

ベバストジーシーエスジャパン㈱のウェブサイトはこちら

  
[PR]

by ta-marine | 2009-10-08 23:45 | 艤装 | Comments(0)