ジャパン・インターナショナルボートショー2010 最終章

ヤマハの他の展示艇は、アクティブセダンのFR-23
a0132631_2328639.jpg

新しくボルボを搭載して、足が速くなったFR-32
a0132631_23292328.jpg


a0132631_23415057.jpg

それと、先日紹介したSC-30eⅡのFBに、Yonmamaが座ってポーズ!
a0132631_23314545.jpg

FBのテーブルにも、洒落たLEDの演出が・・・
a0132631_23323989.jpg

キャビン内も素材の見直しと、テーブルの形状変更が施された。
a0132631_23335285.jpg



今、経済発展が著しい中国も一齣出展。
a0132631_23392496.jpg

さすがに現物は無いけれど、昨年上海のボートショーに行った人に聞くと、お得意のコピー(ヤマハ製品の)が堂々と展示されていたとか・・・・でも、仕上がりはまだまだみたいです。
しかし、あまり、日本の企業が中国にノウハウを教えると、ヤマハ製品と遜色ないMADE IN CHINA が出来上がるのも時間の問題かも・・・・。  
                                                    013.gif
[PR]

by ta-marine | 2010-03-13 23:43 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ジャパン・インターナショナルボートショー2010 その5

トヨタコーナーでは
a0132631_1425446.jpg

昨年デビューしたポーナム28L。

Vバースまでひと繋がりになった室内は、広いですね!
a0132631_14255878.jpg

この船の得意技は、天井に付けられた、ガルビューモニター。車の技術の応用ですね。
船側と桟橋の距離がモニターで判ります。
a0132631_14291478.jpg

トヨタでは他にも車のオプションを数多くボートに反映しようという試みが・・・

次の写真は、プリウスのルーフ用のソーラーパネル。2枚繋いでボートのバッテリーにたくさんの電力を供給します。
a0132631_14323085.jpg

今、流行りつつある直流インバーターエアコンには、ありがたい機能です。
                                            001.gif
[PR]

by ta-marine | 2010-03-12 14:36 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ジャパン・インターナショナルボートショー2010 その4

変わり種ボートのご紹介
a0132631_11303379.jpg

2009年スモールボートオブザイヤーを獲得したスナガボートさんのイーグル495SE
兄貴分が展示されていました。 
a0132631_11334880.jpg

このボートにはなんと・・・
a0132631_11342335.jpg

ステアリングが2個。リモコンレバーも中央にあり、まるで教習艇みたい。

他には、同じスナガボートさんのこのボート。
a0132631_11361196.jpg

ペダルボートのようですが、後ろを見ると、エレキモーターが・・・
a0132631_11365054.jpg

全長が3M未満なので、免許も検査も要りません。
この発想は、たまりんも以前からあり、2馬力で実現したかったんですが、バックギアー付の2馬力が無いんですよね!

次は、ニッサンのサンキャットのオープン艇。22FTでデビュー。
a0132631_1139316.jpg


間 寛平さんが太平洋を渡るときに乗ったAEOLUS号も展示。
a0132631_1143714.jpg

寛平さんも来場していましたので、記念撮影!  「アメバ~!」
a0132631_114472.jpg

                                                   037.gif
[PR]

by ta-marine | 2010-03-10 11:49 | 展示ボート・新艇 | Comments(2)

ジャパン・インターナショナルボートショー2010 その3

会場は屋内に戻って、
先日お伝えしたヤマハFF-21を見てきました。
a0132631_17365228.jpg

ブラックハルは精悍な感じですね! ブリッジはハードトップではなく、風防です。
レーダーゲートみたいなものは標準装備。
a0132631_17385877.jpg

カディー内のトイレルーム。ハルがYF-21と共通ハルだから、スペースも似たようなもの。
a0132631_17402712.jpg

操縦席は、キャビンドアがYFのように2枚式でない分、高く競り上がっているので、チョット航海計器のスペースが窮屈そう。8.4インチまでは入りそうです。
a0132631_17423912.jpg

ブリッジの上半分はFF用に新しくしたので、操縦席の足元が高くなって、椅子を付けても、以前のようにステップは不要。立つと、より良い視界を確保できるようになっている。
a0132631_17443257.jpg

実際に立ってみると、こんな感じ。
a0132631_17593792.jpg

他の、デッキやハッチのレイアウトは、YFと同じでした。
<発 売 日>  2010年3月4日
<販売計画数> 100隻/年間(国内)
<メーカー希望小売価格例(艇体・エンジン+限定沿海セット価格)>
            FF-21 F50:¥2,298,303
 [(本体価格¥1,990,000+法定安全備品他価格¥198,860)・消費税¥109,443]
            FF-21 F70:¥2,460,434
 [(本体価格¥2,130,000+法定安全備品他価格¥213,270)・消費税¥117,164]




次は、艤装された BAY FISHER 23
a0132631_1747841.jpg

赤いハルもなかなかいいですね! このボートには、なんとパワーポールが付いていた。
a0132631_175622.jpg

これは、海ではあまり馴染みが無いですが最近BASSの世界で流行りつつあるGoodsで、シャローでポイントにすばやくボートを固定することが出来る優れものです。

キャスティング用リーニングシートもユニークな取付け方。あとは、バウにエレキが付いて完成ってとこでしょうか?
a0132631_1811241.jpg

これらのヤマハボートは、現在キャンペーン開催中です!
                                                     続く・・・001.gif
[PR]

by ta-marine | 2010-03-08 18:10 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ジャパン・インターナショナルボートショー2010 その2

ショーの会場は屋外にもあり、中古ボートや
a0132631_11274890.jpg

マセラッティーやベントレーの新車
a0132631_11284940.jpg

フローティングエリアには、各社大型艇が展示されていました。
a0132631_11295276.jpg

残念ながら、フローティングエリアの水面は波があり、大型艇はじめ、浮き桟橋も結構揺れていましたが、去年発表されたヤマハのエクザルト36は、
a0132631_1148376.jpg

揺れ軽減の為のジャイロを起動していて、多少上下はするものの、横揺れはほとんど感じませんでした。
a0132631_11494332.jpg

FBに上がっても安定しています。ボルボIPSを搭載している操縦席にはお決まりのジョイスティックが・・・
a0132631_11503031.jpg

キャビン内はこんな感じ。
a0132631_11541184.jpg


こちらはグランドバンクスの50FT
a0132631_1155159.jpg


で、泊まったホテルの寝室
a0132631_11571113.jpg

じゃなくて、クリエイションさんのアンフィニー63のベッドルーム。

                                                     続く・・・
[PR]

by ta-marine | 2010-03-07 12:01 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)

ジャパン・インターナショナルボートショー2010 その1

a0132631_13501618.jpg

ジャパン・インターナショナルボートショー2010に行ってきました。
先ずは、会場全体のご紹介。
a0132631_13513656.jpg

広い展示場には、たくさんのボートヨット他マリン用品が展示されていて、開場と同時にたくさんのお客さんが来場されていました。

大沢商会さんのブースには、WalkerBayやトーイングToyとマリン用品
a0132631_1356237.jpg

プラスティモさんところのバウスラスターのコーナー
a0132631_1411393.jpg

ボルボジャパンさんのところにはIPSのジョイスティックシステムが、今度はスタンドライブにも採用された。
a0132631_142287.jpg

エレクトリックステアリング化で実現。2基掛けのスタンドライブがハの字になったりします。
これを新たに採用したヤマハSC-30は、SC-30eⅡになり、バウスラスターやオプションのスタンスラスターの設定が無くなりました。
a0132631_14391829.jpg

ホンデックスの新型PS-70GPは画面が61より相当大きくなって、価格は相当押さえてリリース
a0132631_1463457.jpg

Y'sギアーからもロイヤル工業製新型5.6インチと6.5インチ。YF-5700/YF-6500。
潮や風でボートが流れる向きと速さを計測して画面に表示する機能が追加。FSR等で流し釣りするときに、1発でボートの向きを設定できる。
a0132631_1485559.jpg

同じくY'sギアーのコーナーではマリンVHFの展示を・・・
a0132631_14103484.jpg

防水機能もアピール
a0132631_14105951.jpg

                                                      続く・・・
[PR]

by ta-marine | 2010-03-06 14:41 | 展示ボート・新艇 | Comments(0)